ごあいさつ

雪嶺会 会長

雪嶺会 会長 小林 敏道

会長挨拶

平成29年3月29日HP雪嶺会会長挨拶

会長 小林敏道
日頃より熱意を持ち同窓会活動にご尽力いただいております会員の皆様並びに大学および関係各位の皆様へ心より感謝申し上げます。
雪嶺会の寄付により平成29年3月に完成した中央棟HUSプラザには雪嶺会の事務スペースも設置され、卒業証明書の取得手続きや、支部活動などの窓口となります。かつて学生の時に使用していた機器など貴重な資料の展示も行っております。是非、機会を作りお立ち寄り頂き、北海道科学大学の「すばらしい今」を感じて下さい。
同窓会は昭和46年に発足し、母校の飛躍と継続を願い、大学と連携を図り、貢献してまいりました。現在約3万2千名の会員を擁し、15地域支部、既存6学科支部、5クラブ支部が設立され、活発な時期を迎えております。一方で無名だった当時の北海道工業大学の地位を押し上げ、大学の価値を支えてきた初期の同窓生たちが退職を迎える時期とともに、問題点も出てきています。同窓生の活躍・消息を十分に把握できていません。新卒者の大半は同窓会への関わりに消極的です。大学の草創期から就職先の開拓などに尽力されてきた先生たちも退職し、同窓生との繋がりも活用されづらい状況になってきています。
雪嶺会は北海道科学大学が「次の50年」へ向け、大きく飛躍し、力強く継続するために、同窓生を大きな財産と捉え、最大限の支援を行う必要があります。特に学生に対しては雪嶺会を身近に感じ、卒業後は支部活動へ積極的に参加して頂けるように事業に工夫を凝らしながら、雪嶺会の活性化に全力で取組んで参ります。
皆様のご活躍とご健勝をご祈念申し上げますと共に雪嶺会への更なるご協力をお願い申し上げます。

北海道科学大学同窓会・
北海道工業大学同窓会
雪嶺会 事務局

〒006-8585 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL 011(699)2111

©2017 SETSUREIKAI. All rights reserved.